ダヴ・キャメロン、「うわさのツインズ リブとマディ」で初のエミー賞を獲得

セレブ全般

米ディズニー・チャンネルで2013年7月から2017年3月まで放送されていた人気青春ドラマ「うわさのツインズ リブとマディ」に主演したダヴ・キャメロンが、同役でエミー賞を獲得した。

前年の1月1日から12月31日までの間に放送された日中のテレビ番組(全米50%以上の地域で午前2時から午後6時までに放送された番組)が対象となるデイタイム・エミー賞。トーク番組や昼メロなどがたくさんノミネートされて盛り上がる賞だが、子供向けの番組も対象となっており、今回、ダヴは「うわさのツインズ リブとマディ」で同賞に初ノミネートされていた。

そんな第45回デイタイム・エミー賞の授賞式が、4月27日にカリフォルニア州のパサディナ・シビック・オーディトリウムで開催。ダヴがノミネートされた「子供または幼児向け/教育、情報/番組」部門で見事、最優秀演者に輝いた。

「うわさのツインズ リブとマディ」シーズン4「Liv and Maddie: Cali Style」でノミネートされていたダヴは、自分の名前が読み上げられた瞬間驚き、次に隣に座っていた恋人のトーマス・ドハーティと抱き合い喜びを共有。その瞬間を撮影した動画を自身のインスタグラムに投稿し「言葉にならないわ」とキャプションをつけた。

Login • Instagram
Welcome back to Instagram. Sign in to check out what your friends, family & interests have been capturing & sharing around the world.

ダヴはインスタグラムに授賞式での写真をたくさん投稿。授賞式後、車で移動する際、トロフィーにもシートベルトをしている写真はネット上で大きな話題になり、たちまち9万以上のいいね!が集まった。

[kanren postid=”3924,3906,3876″]

タイトルとURLをコピーしました