サブリナ・カーペンター&ジョーイ・キング、「ハイスクール・ミュージカル」への愛を動画で表現[動画あり]

セレブ全般

米ディズニー・チャンネルの人気青春ドラマ「ガール・ミーツ・ワールド」に主演したサブリナ・カーペンターが、同チャンネルの大ヒット映画シリーズ「ハイスクール・ミュージカル」の曲を大親友のジョーイ・キングと熱唱するショート動画をインスタグラムに投稿。「かわいすぎる!」とファンを大喜びさせている。

「ラモーナのおきて」でセレーナ・ゴメス演じるビーザス役の妹で主人公ラモーナを演じたジョーイとサブリナは、1999年生まれの同級生。2人とも子役として活動してきた期間が長いことから、何年も前から大の仲良しとして知られている。

6月27日、サブリナはインスタグラムに、”ジョーイと車の中で「ハイスクール・ミュージカル」の「Stick to the Status Quo」でアシュレイ・ティスデイル演じるシャーペイの歌詞を熱唱するショート動画”を投稿。

Login • Instagram
Welcome back to Instagram. Sign in to check out what your friends, family & interests have been capturing & sharing around the world.

この投稿のコメント欄にジョーイが、「この動画での私たちってアイコン的存在じゃない?『ハイスクール・ミュージカル』がリメイクされたらライアン役に挑戦したいなって気分」と書き込み、これにサブリナが「(ライアン役に挑戦って)マジで?シャーペイがソロで歌うパート、私に譲ってくれなかったのに?!」と返した。

ファンはこの動画と2人のやりとりに大喜び。「もっと長く歌っている動画を投稿して欲しい!」という声が多数上がっている。

[kanren postid=”3349,3024,1906″]

タイトルとURLをコピーしました